札幌市西区の整体「CARESL (ケアスル)」

【顎関節症から頭の中の圧迫感で来院】

カテゴリ:顎

【顎関節症から頭の中の圧迫感で来院】

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


自分はツラいのに、他の人にはわかってもらいづらいツラさの経験てありますか?


今回来院された方は、そんなツラさをお持ちの方でした。




顎のだるさと頭の中の圧迫感

画像の説明


今回、顎のだるさと頭の中の圧迫感で来院された「30代Oさん」にアンケートを書いて頂きました。

画像の説明

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。


Oさん感想ありがとうございました^^


頭が痛いとか、重いとかシビレる感じがするとかだったら経験があったりイメージもしやすいと思います。


頭の中の圧迫感、周りの方からは見た目で分かりません。


また、イメージがつかないと思います。


そのため、周りに理解してもらいづらいツラさの苦労もあったと思います。(想像です^^;)




Kさんの症状や状態は

中学生の頃から左顎が口の開閉で音が鳴るように

朝、顎のだるさがあり

5年前から顎のツラさ増す

頭の中の圧迫感(違和感、ぼーっとする感)あり

歯ぎしりあり


でした。




検査をすると

首の伸展で前頚の張り、回旋で逆の胸鎖乳突筋の張り

左右の腕外転挙上で最終域に制限があり

胃、膵臓、肝臓に反応あり

右の咬筋が異常な張り

頭蓋骨の縫合の硬さあり

歯ぎしりや噛みしめ癖により頭蓋骨が硬くなっています。




実際、僕も頭の中の圧迫感を感じた事も体験した事もありません。


ですから、原因を突き止めるのに1回1回の施術を効果を確かめながらおこなう必要があります。




1回目来院時

まずは、内臓の調整をおこないました。

これで、腕の外転挙上の最終域の制限がなくなりました。

また、首の伸展、回旋時の筋肉の張りも楽になりました。

その後は、全体のバランス調整と顎周りの筋肉の調整。

頭蓋骨調整をおこないました。




2回目来院時

頭の中の圧迫感10⇒7

顎のだるさは変わらず




3回目来院時

前回後、頭の中の圧迫感が増したそうです。


今回の施術後は、

頭の中の圧迫感10⇒6

顎のだるさは変わらず




4回目来院時

頭の中の圧迫感10⇒4.5

顎のだるさは変わらず


ただ、歯医者に行った時に長時間口を開いていると、いつもは顎がツラくなるのが、今回はあまりツラくなかったそうです。


今回の施術では、頭蓋骨を中心におこないました。




5回目来院時

頭の中の圧迫感⇒たまにある位でそんなに気にならず。

顎のだるさ⇒1~2位。


寝起きも良く、睡眠の質も上がった感じがするそうです。

※毎回身体の状態や反応によって施術の内容は変わっています。




根本的にみていくには、何故噛みしめる癖があるのかを改善する必要があります。


そこを変えないと、しばらくしたら元に戻ってしまいますから。


でも、とりあえず身体に良い変化が出来てきて良かったですね。もう少しです^^


顎関節症はコチラ

整体のご予約・問い合わせはコチラ!

札幌市西区(琴似・二十四軒)の整体

ケアスル渡辺とお問い合わせ

土・日・祝日も やってます‼


ご予約は、こちらの番号から!!
ホームページを見たと伝えて頂ければ、初見料が無料でうけれます。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐお電話下さい。
☏ 011-676-4546
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)



ケアスルへのお問い合わせ



a:123 t:1 y:0

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional