札幌市西区の整体「CARESL (ケアスル)」

産後2年つづいた恥骨痛が楽に

産後2年つづいた恥骨痛が楽に

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


画像の説明




今回は、産後にいつまでも続く痛みで悩まれていた「30代Nさん」にアンケートを書いて頂きました。

画像の説明

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。


Nさん感想ありがとうございました^^


Nさんは、今年の1月前半に初めて来院しました。


2年2ヶ月前に出産。


妊娠中から右臀部(お尻の筋肉)痛と恥骨痛がありました。


産後も抱っこしすぎると痛みが続いていました。


いつかは、良くなるだろうと思ってたと思います。


その気持ちは分かります。


でも、2年も良くならないと、さすがに焦りますよね。


いつ痛みが出るか不安になりながらする抱っこはツラかったでしょう。


Nさんの場合は、妊娠中切迫で3ヶ月入院していたのも原因の一つです。


当院に産後来院される方で、妊娠中切迫で安静にしていた方に共通する事があります。


皆さん骨盤が『グラグラする』『不安定な感じがする』と言います。


切迫での入院は、安静にしていなくてはいけません。


と言う事は、骨盤周りや足の筋肉が落ちてしまいます。


その為、骨盤を支えられなくなるんですよね。


Nさんの場合は、2年経っているので骨盤周りの筋肉はありましたが、しっかりと筋力を使えていませんでした。


内臓の腎臓、膀胱、副腎の機能低下もあり、それに対応する筋出力が低下していました。


筋力の低下とは違います。


1回目は、上記の内臓調整、恥骨調整、腹直筋調整をメインでおこない筋出力もアップしました。


1週間後の2回目来院時には


右臀部痛の回数と痛みの度合いが減ってました。


恥骨痛は無かったそうですが、抱っこも少なかったそうです。


10日後の3回目来院時


恥骨痛は無く、臀部痛も2日前まで良かったみたいです。


臀部痛も恥骨痛も2日前まで良かったみたいです。


2日前からの臀部痛も・・・。


転んで右臀部をぶつけた痛みだそうです^^;


そのあと、2週間おきに2回来院して調整。


『ほとんど、気にならない』ほど安定しました。


次は1か月後の来院で問題なかったら卒業です。


そんなに多くは無いですが、産後に痛みやツラさが出て数年経って(我慢して)から来院される方がいます。


『いつか消えるだろう』と思っていたけど消えず。


しかも、恥骨痛となると、出産した産婦人科?整形外科?『どこに行っていいの?』って感じでしょうね。


Nさんのアンケートにも書いていましたが、『この痛みはいつ消えるのかな?』と悩んでいるなら早くケアをして悩みを解決し、沢山抱っこしてあげて下さいね^^

画像の説明


産後の骨盤矯正はコチラ

整体のご予約・問い合わせはコチラ!

札幌市西区(琴似・二十四軒)の整体

ケアスル渡辺とお問い合わせ

土・日・祝日も やってます‼


ご予約は、こちらの番号から!!
ホームページを見たと伝えて頂ければ、初見料が無料でうけれます。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐお電話下さい。
☏ 011-676-4546
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)



ケアスルへのお問い合わせ



a:1916 t:1 y:4

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional