札幌市西区の整体「CARESL (ケアスル)」

【逆子と臀部痛と尿もれが改善】

【逆子と臀部痛と尿もれが改善】

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


去年は休みの日にラーメンばかり食べてたような画像ばかりだったので、今年はカレーにしたいと思います。

患者さんに聞いた、カレー屋さんに行こうとしたら当院の定休日と同じく水曜日休み。(-_-)

画像の説明

またラーメンでした^^;




今回は、逆子で来院された「30代Hさん」にアンケートを書いて頂きました。

画像の説明

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。


Hさん感想ありがとうございました^^


Hさんは、逆子の他に右臀部痛(足の付け根の痛み)と尿漏れ、便秘もありました。


1回目の施術で、お腹の形も変わりました。

h,hSAMA400

結構、お腹の大きさ変わってますよね。


便秘があったりすると、お腹が前に突き出してる事が多いんですよね。


また、自覚ではお腹のハリを感じてなくても、僕が触ると少し硬いなと感じました。


他の妊婦さんのお腹を触ったことがないと、分からないですもんね。

経過

2回目来院時に伺うと、

臀部痛は10→6

尿漏れ気にならない

便通も以前より良い。

お腹の赤ちゃんの蹴る位置が上の方になってきた。

と言う事でした。


3回目というか、電話での報告でした。

病院の検査で逆子が改善されていた。

臀部痛はほとんど気にならない。

尿漏れも気にならない。

との事でした。


本当に良かったです(´▽`) ホッ


Hさんの場合は、まだ28週で来院されたので逆子も改善しやすかったと思います。


お腹の中の状態も良くなり、赤ちゃんにも良い環境が出来たんですね。

妊婦さんによくある症状

Hさんの逆子以外の症状、臀部痛も尿漏れも便秘も、うちに来院される妊婦さんには、よくある症状です。


頻尿は、お腹が大きくなってくるにつれ、膀胱を圧迫しますので中々改善しないことが多いです。


でも、尿漏れは改善することが多いですね。


足を地面に着くと臀部痛(お尻の筋肉の痛み)があるという方も結構な割合で来院されます。


今までは、お腹が大きくなってきて股関節や筋肉に負担が掛かって来てると考え、足首や股関節から調整していました。


しかし、良くなる場合もありますが、全く変わらない場合もありました。


何で?とずっと悩んでいました。


他の治療院の先生にも何人か聞いてみましたが、「妊婦さんがそんなに来院していないし、臀部痛で来る妊婦さんはいない」との事でした。


最近、お腹が大きくなって「重いから」ではなく「子宮がゆがむ」からではないか?と考え子宮を調整してみたらHさんを含め3人くらい結果が出ました。


1つの引出しが出来てほっとしました。


全く変わらないって患者さんはもちろん、僕もツラいです。




画像の説明
ボードの後ろでは笑顔のはずです(^^)


病院の検診で逆子と言われた方は、逆子体操やるのも良いですが、早めに当院に相談して下さいね。


やっぱり、週数が早めの方が改善しやすいです。


臀部痛や尿漏れなども気にならない方なら良いですが、気になる方はストレスになりますので早めに解決してしまいましょうね。


逆子整体コースはコチラ

妊婦(マタニティ)整体コースはコチラ

整体のご予約・問い合わせはコチラ!

札幌市西区(琴似・二十四軒)の整体

ケアスル渡辺とお問い合わせ

土・日・祝日も やってます‼


ご予約は、こちらの番号から!!
ホームページを見たと伝えて頂ければ、初見料が無料でうけれます。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐお電話下さい。
☏ 011-676-4546
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)



ケアスルへのお問い合わせ



a:1641 t:1 y:3

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional