札幌市西区の整体「CARESL (ケアスル)」

尿漏れ改善報告(産後)

尿漏れ改善報告(産後)

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


当院は、産後のケアで来院される方が多いです。
産後には筋力の低下、ホルモンの問題で様々な不調が起こります。
その中でも、なかなか相談しづらくデリケートな悩みと言えば尿漏れではないでしょうか。

しかし、産後だけではなく妊娠中も含めると意外と多くの人が経験されてるみたいです。


来院された方、数名に伺うと、

●咳をしたら
●くしゃみをしたら
●走った時
●大笑いをした時

などに起こる事が多いみたいです。


●ちょっとした事で自分の意志と関係なく起こる状態にショックをうける。
●外出中に出たらどうしようと不安になる。
●また、いつまで続くのか不安になる。
●出産した病院で相談しても、産後だからとか、妊娠中だからしょうがないと言われた。

と言う気持ちも伺いました。


原因としては、

●尿道を締める働きをしている骨盤底筋群の筋力低下、あるいは機能低下、ゆるみ。
●骨盤のゆがみ(広がり)。
●内臓が下がり膀胱を圧迫している。
などが挙げられます。
上記の理由は、それぞれ別々と言う訳ではなく全て関連しています。

どうしたら良いのか

骨盤底筋は妊娠していない時は骨盤の底から内臓を支えていますが、妊娠中は赤ちゃんの重さも加わり、かなり負担が掛かっています。
更に出産時に傷ついた状態になるので回復するのに時間が掛かります。


又、出産する為に緩んだり広がった骨盤も固まるのに3ヶ月から6ヶ月位かかります。


ですから、骨盤底筋や骨盤が回復する頃、だいたい4ヶ月位までには自然と尿漏れがおさまる方が多いです。


しかし、自然と回復しなかったり骨盤の歪みがあったりする場合、なかなか治らない場合もあります。

当院に来院された方感想

画像の説明

この方は、来院時に産後1年経っても治らないとおっしゃってました。
骨盤を含めバランスをとり、骨盤底筋の鍛え方をアドバイスしました。

しっかりと実践してくれたのもあり、3回の来院と1週間(2回目~3回目の間)のトレーニングで本人にも分る効果が出てきて、更に2週間後の来院時には無くなったそうです。




画像の説明

この方は、来院時に1人目の出産の時もあったが、今回はひどく産後5か月経っても治らないとおっしゃってました。

この方も、初回で骨盤を含めたバランスをとる施術をして2回目来院時までの1週間トレーニングをしてもらうと、かなり効果を感じてもらえ、更に1週間後の3回目には無くなったそうです。

ケアスルでは

骨盤の調整である程度効果は出ますが、骨盤底筋群の筋力トレーニングも必要だと考えてます。
筋力トレーニングと言っても、きちんと機能するように再教育するイメージです。
(骨盤底筋群のトレーニングはダメージが回復する4か月目以降から開始する事をオススメしています。)


もし、尿漏れで困っていたり不安だったりしたら気軽にご相談下さいね。(^^)


『産後の尿漏れ』は産後の骨盤矯正で対応しています。

産後の骨盤矯正はコチラ

産後の尿漏れ・尿失禁はコチラ


整体のご予約・問い合わせはコチラ!

札幌市西区(琴似・二十四軒)の整体

ケアスル渡辺とお問い合わせ

土・日・祝日も やってます‼


ご予約は、こちらの番号から!!
ホームページを見たと伝えて頂ければ、初めての方はお試し料金でうけれます。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐお電話下さい。
☏ 011-676-4546
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)



ケアスルへのお問い合わせ



a:1939 t:1 y:0

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional